【2021年】オンラインパーソナルトレーニングおすすめ3選を比較【料金は安いのに効果アリ】

【2021年】オンラインパーソナルトレーニングおすすめ3選を比較【料金は安いのに効果アリ】
読者
「オンラインパーソナルトレーニングおすすめ10選」とか結局どれを選んでいいかわからん。
読者
オンラインパーソナルトレーニング選びで失敗したくない。

本記事では厳選したオンラインパーソナルトレーニングおすすめ3社を解説します。

本記事の内容
  • オンラインパーソナルの料金相場
  • 安くて効果がある理由
  • おすすめ3社を比較
セツゴリ
筆者の信頼性→オンラインパーソナル指導経験アリ・10キロの減量・BBJ出場。
※筆者がだらしない身体だと、記事の信頼性に欠けるので身体晒しときます。

筆者75キロから65キロまでダイエット成功

結論だけ知りたい方はどうぞ↓

オンラインパーソナルおすすめ3選

オンラインパーソナルトレーニングの料金相場と安い理由

オンラインパーソナルトレーニングの料金相場

オンラインパーソナルトレーニングの料金
  • 料金相場
  • 安い理由
では順に見ていきましょう。

オンラインパーソナルトレーニングの料金相場

オンラインパーソナルトレーニングの料金相場は約1,6万円です。

※月4回プランの月額で比較しています。

厳選3社月額料金税込
Boot home(ブートホーム)8,800円
W/Fitness(ウィズフィットネス)10,780円
サーティフィット(30.f)9460円
その他月額料金税込
Plez約3万以上
Live fit32,780円
CLOUD GYM21,780円
Dr.トレーニング13,200円
ZENNA(ゼンナ)10,560円
セツゴリ
月4回レッスンで1万以下なら安いと言っても良いでしょう。

オンラインパーソナルトレーニングが安い理由

オンラインパーソナルトレーニングが安い理由

月額料金相場
オンライン約1,6万
店舗型10~15万

ではなぜ安いのか。

オンラインが安い3つの理由
  • 店舗費
  • 維持費
  • 人件費
店舗がないだけで、維持費が極端に下がることが理由でオンラインパーソナルトレーニングは安いです。

読者
オンラインパーソナルトレーニングが安い理由はわかったけど効果あるん?

オンラインパーソナルトレーニングが効果がある理由

オンラインパーソナルトレーニングは安いが効果アリ

セツゴリ
初心者が自力でボディメイクを学ぶのは効率が悪いです。
安くても効果がある理由
  • 正しいトレーニングフォーム
  • 食事の知識
  • 減量の知識

オンラインパーソナルトレーニングが効果がある理由①トレーニングフォーム

オンラインパーソナルトレーニングの効果が理由は、間違ったトレーニングフォームを正してくれるから。

正しいフォームを見るだけならyoutube十分なんですよね。

セツゴリ
正直、リーンボディなどの視聴型フィットネスサービスでは、正しいフォームを身に付けるのは難しいです。

理由は簡単。見るだけで、間違ったフォームを直してくれないから

オンラインパーソナルトレーニングならビデオ越しとはいえ、トレーニングを見てもらうことにメリットがあるのです。

オンラインパーソナルトレーニングが効果がある理由②食事の知識

オンラインパーソナルトレーニングが効果がある理由②食事の知識

オンラインパーソナルトレーニングが効果が理由は、食事の知識を身に付けることができるから

セツゴリ
オンラインパーソナルトレーニングとして指導した経験上、栄養を正しく理解して食事している人はいませんでした

オンラインパーソナルトレーニングなら、ビデオ通話で食事や栄養についてアドバイスがもらえます。

オンラインパーソナルトレーニングが効果がある理由③減量の知識

オンラインパーソナルトレーニングが効果がある理由③減量の知識

オンラインパーソナルトレーニングが効果が理由は、減量の知識を身に付けることができるから。

セツゴリ
「正しいフォームでトレーニング+正しい食事」この2つが揃わないと理想のボディへ近づくことはできません。

オンラインパーソナルトレーニングで、「正しいトレーニング+正しい食事=減量の知識を身に付けましょう。

オンラインパーソナルトレーニングおすすめ3選を比較

オンラインパーソナルおすすめ3選
全て無料体験アリ。この3社は未経験&初心者の方でもご利用頂けます。

セツゴリ
オンラインパーソナルトレーニングで失敗しないためにも、3社とも無料体験した上で決めると良いでしょう

それでは、1社ずつ特徴を比較していきます。

オンラインパーソナルトレーニングおすすめ①Boot home(ブートホーム)

Boot home(ブートホーム)

Boot home(ブートホーム)
特徴①1週間の無料体験アリ
特徴②セルフケア動画が見放題
特徴③ビデオ通話で週1回の指導
特徴④運動&食事&睡眠サポート
特徴⑤LINEでのチャットサポート
公式サイトhttps://www.boot-home.com/

Boot home(ブートホーム)では、トレーニングの習慣化まで徹底サポート。

デメリットは体組成計が必要なこと。とはいえ、ガチのサポートを受ける上で体組成計は必須。

詳細記事はこちら
>>Boot home(ブートホーム)を口コミと特徴から分析【解約法も解説】

オンラインパーソナルトレーニングおすすめ②W/Fitness(ウィズフィットネス)

オンラインパーソナルトレーニングおすすめ②W/Fitness(ウィズフィットネス)

W/Fitness(ウィズフィットネス)
特徴①無料体験アリ
特徴②レッスンは月4回
特徴③プロがマンツーマンで指導
特徴④運動だけでなく食事指導も
特徴⑤専用アプリで食事や運動の記録
公式サイトhttps://with-fit.com/

W/Fitness(ウィズフィットネス)では、専用アプリでいつでも専属トレーナーに質問ができます。

デメリットはまだiphone限定のアプリということ。とはいえ、アンドロイド対応も時間の問題。

詳細記事はこちら
>>W/Fitness(ウィズフィットネス)の口コミ・仕組みを忖度なしで分析

オンラインパーソナルトレーニングおすすめ③サーティフィット(30.f)

オンラインパーソナルトレーニングおすすめ③サーティフィット

サーティフィット(30.f)
特徴①ビデオ通話で直接指導
特徴②筋トレやHIITメイン
特徴③グループレッスン
特徴④4つの料金プラン
特徴⑤30分で効率的に
特徴⑥無料体験アリ
特徴⑦予約制
公式サイトhttps://30-f.tokyo/

サーティフィット(30.f)は、自重でしっかり筋トレしたりHIITで効率良く減量したい方に向いてます。

デメリットは、マンツーマンでなく少人数でのレッスン。とはいえ、トレーニング仲間ができてモチベUP。

詳細記事はこちら
>>サーティフィット(30.f)の口コミまとめ【忖度なしで分析しました】

オンラインパーソナルトレーニングおすすめ番外編

オンラインパーソナルトレーニングおすすめ番外編

ZENNA(ゼンナ)
特徴①料金プランが豊富
特徴②1回60分間のレッスン
特徴③専属トレーナーがサポート
特徴④ヨガ・ストレッチにも対応
特徴⑤肩こりや腰痛に悩む人にも対応
公式サイトhttps://zen-na.jp/

ZENNA(ゼンナ)では、女性に嬉しいヨガや肩こりや腰痛に効果的な方法を学べます。

デメリットは食事サポートがないこと。とはいえ、レッスン中に質問できるのでOK。

>>ZENNA(ゼンナ)の口コミや特徴まとめ【10キロ減量経験のある私が分析】

オンラインパーソナルトレーニングおすすめ3社を比較:まとめ

オンラインパーソナルトレーニングおすすめ3社を比較:まとめ

オンラインパーソナルおすすめ3選

本記事ではおすすめ3社を比較しましたが、正直どのオンラインパーソナルトレーニングも優秀です。

無料体験を受けた上で、どこが良いか決めると良いでしょう。

セツゴリ
いきなり課金して失敗しないためにも、無料体験は必須ですね。