>>プロフィールはこちら

非常勤講師を辞めたい人がとるべき5つの行動【結論、早めに動け】

【二度としません】非常勤講師を辞めたい人がとるべき5つの行動【早めに動け】




非常勤講師をやめたい人

非常勤講師やめたいんやけど何からしたらいいの?

非常勤講師を実際に辞めた人の理由も聞きたい。

こんな悩みを解消します。
どうも、セツゴリです。

本記事の内容

・非常勤講師を辞めたいと感じた瞬間
・非常勤講師を辞めたい人がやるべきこと

セツゴリ

小学校の非常勤講師を退職した私が実体験をもとに解説していきます。

はじめに結論からいきます。

辞めるなら早めの行動が大切です。
行動が遅いと転職活動での失敗に繋がります。

※私は非常勤講師、常勤講師を経て転職しました。今が幸せです。

給料の低い非常勤講師にこだわる必要はありません。

※0円で正社員になる手伝いをしてくれる教員向け転職エージェント。

教員向け転職エージェント・転職サイト

1、リクルートエージェント
→転職実績NO.1

2、マイナビジョブ20’s
→20代転職に特化

3、リクナビNEXT
→スカウト機能あり

完全無料で仕事探しをサポート。

転職エージェントを使うデメリットは、登録に3分ほどかかることですね。

とはいえ、登録にかかる3分で内定獲得のチャンスが増えるわけですが。

>>教員向け転職エージェント・サイト厳選3社

非常勤講師を辞めたいと感じた瞬間

【二度としません】非常勤講師を辞めたい人がとるべき5つの行動【早めに動け】
セツゴリ

私自身が非常勤講師を辞めたいと感じた瞬間をリアルに書きます。

非常勤講師を辞めたいと感じた瞬間

・生活が苦しい
・将来が心配
・時間外労働

では、順に見てきましょう。

生活が苦しい

シンプルに生活が苦しかったです。

夏休み・冬休み・春休みは非常勤講師の給与はゼロ。もちろんボーナスもなし。

なぜか4月1日からじゃなくて4月末から採用で給与削減。手取りは約10万。

小学校の非常勤講師の年収が約100万&副業100万=年収200万。そりゃ生活は苦しいですよね。

セツゴリ

奨学金返済もあるし生活費もかかるし、家賃補助もなし、200万はマジで貧困生活でしたね。

夏休みなどの連休は短期バイト探さすんですけど、バイトしてる自分が情けなかったですね。

※中学校・高校の方が担当授業が多いのでもう少し給料が高い。

「非常勤講師は2度しません」

将来が心配

非常勤講師はめちゃくちゃ不安定なので将来が心配でした。

基本は1年契約でほとんど1年で「使い捨て」にされるのが非常勤講師です。

非常勤講師の代わりはたくさん控えているので、そりゃ「使い捨て」にされますよね。

「正規採用の教員が復帰するから今月で退職で」こんなコワイことも平気言われます。

セツゴ

私自身、夏で契約が切れかかった経験もあります。

正規採用の教員の都合で、非常勤講師の私が振り回されたのです。

自己都合が許されるのが教員。「都合良く扱われるのが非常勤講師」これが現実です。

人員配置の優先順位が低いから都合良く扱われるんですよね。
【正規採用教員>>>>常勤講師>>非常勤講師】

これだけ優先順位が低いと将来不安になるわけです。

時間外労働

時間外労働が多すぎて非常勤講師を辞めたいと感じました。

非常勤講師は担当した授業時間分しか給料が発生しません。

【授業準備・授業後のノートチェック・テスト作成・成績管理】これら全て時間外労働です。

テスト時期になると4時間無給残業はあたりまえです。

セツゴリ

教員なら無給残業しても給料で飯が食えますが、非常勤講師は他にアルバイトでもしないと生きていけません。

非常勤講師に時間外労働は死活問題です。
※本当にヤバイです

ここまで不遇だと辞めたくもなりますよね。

非常勤講師を辞めたい人がやるべきこと

辞めたい人がやるべきこと
非常勤講師を辞めたい人がやるべきこと

・自分が教員に向いているのか
・退職時期を決める
・退職代行もあり
・転職活動を進める
・スキルUPもアリ

順に見ていきましょう。

自分が教員に向いているのか

非常勤講師をやめたいと思ったらまず自分が教員に向いているかを確認しましょう。

教員に向いてない人

・残業代がほしい人は教員は向いてない
(残業必須なのに残業代はない)

・子ども好きだけでは教員は向いてない
(大人との人間関係が大変)

・実力主義が良い人は教員は向いてない
(努力しても給与は同じ)

セツゴリ

ちなみに私は2つ当てはまりました。

一切後悔することなく転職を選択しましたね。(笑)

退職時期を決める

非常勤講師を辞めたい気持ちが強くなったら退職時期を検討しましょう。

教員をやってられないと思ってもいきなり辞めることは難しいのです。

退職時期

・7~8月
(2学期前)

・12月
(3学期前)

・3月←ベスト
(新学期前)

辞めやすい時期の最低1~2ヵ月前に管理職に伝えましょう。できるだけ早い方が良いですね。

退職手順については下記の記事を参考に

>>参考:【手順】教員の退職準備から退職まで徹底解説【退職時期に注意しましょう】

退職代行もあり

退職したい非常勤講師

退職したいけど、学年主任や管理職がこわくて相談できない

セツゴリ

退職相談できないときは退職代行がオススメです。

こわい学年主任や管理職と顔を合わすことなく退職できます。

転職サービスまであるのでまずは無料相談してみましょう。

>>参考:退職代行おすすめ3社を比較【無料相談】【全額返金保証】【転職サポート】

転職活動をはじめる

労働環境の悪い非常勤講師にこだわる必要は全くありません。

教員の労働環境も悪いですけどね。

退職すると決めたらまずどんな仕事があるか、どんな仕事が向いているのかを調べましょう

転職したい非常勤講師

転職したことないから不安、、、

未経験者の職種でも大丈夫かな、、、

セツゴリ

転職エージェントがオススメです。

転職エージェントがあなたにあった仕事を紹介してくれるので、忙しい教員にピッタリです。

※もちろん無料です。

給料の低い非常勤講師にこだわる必要はありません。

教員向け転職エージェント・転職サイト

1、リクルートエージェント
→転職実績NO.1

2、マイナビジョブ20’s
→20代転職に特化

3、リクナビNEXT
→スカウト機能あり

転職エージェントを使うデメリットは、登録に3分ほどかかることですね。

とはいえ、登録にかかる3分で内定獲得のチャンスが増えるわけですが。

完全無料なのでとりあえず求人をチェック。

>>教員向け転職エージェント・サイト厳選3社

スキルUPもアリ

プログラミングを学んで人生に保険をかけましょう。

令和の時代はプログラミングスキルを学んで損することはないです。

教員免許よりプログラミングスキルの方が需要も給料も高いのが現状です。

ランサーズではよく仕事が募集されてます。
非常勤講師でも仕事が受けられ、海外にいても仕事ができます。

5時間くらいの作業で2万以上稼げる案件がゴロゴロしてるのが現状ですね。

案件例
引用元;ランサーズ
将来が不安な非常勤講師

プログラミングが稼げるスキルってのはわかるんだけど、プログラミングって難しくないの?

セツゴリ

簡単ではないですが、ゲーム感覚でコツコツすれば誰でもできます。

タイピングがまともにできない私でも学べたのですから(笑)

私自身、本サイトのトップページも自分でいじっています。
トップページはこちら

将来が不安な非常勤講師

タイピングできる私なら、、、!

ところでどうやってプログラミング勉強するん?

セツゴリ

無料の教材とプログラミングスクールの2つパターンあります。

私はプログラミングスクールの無料体験でプログラミングの雰囲気を掴んでから、無料教材に移りました(笑)

無料最高(笑)

プログラミングで人生逆転させたい方は↓

>>参考:【30代でも転職可能】プログラミングで市場価値が高い人材

非常勤講師を辞めたい人がやるべきこと:まとめ

まとめ
非常勤講師を辞めたい人がやるべきこと:まとめ

・自分が教員に向いているのか
・退職時期を決める
・退職代行もあり
・転職活動を進める
・スキルUPもアリ

正規採用教員ならまだしも、非常勤講師にこだわっていたら転職時期を逃すことになります。

仮に教員採用試験に受かって教員になっても「定額働かせ放題」の労働環境に身を置くだけです。

毎年のようにストレスで病休する人がいるのが教員の職場環境なのです。

退職も転職も早めの行動が大切ですね。

セツゴリ

私は退職してライター業とブロガーでリモートワークをしています。

もちろんノーストレスです。

人生は1度しかないので後悔しない選択をしてください。完全無料なのでとりあえず求人を見るだけでもOK

>>教員向け転職エージェント・転職サイト厳選3社

教員向け転職エージェント・転職サイト

1、リクルートエージェント
→転職実績NO.1

2、マイナビジョブ20’s
→20代転職に特化

3、リクナビNEXT
→スカウト機能あり




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です