FIT NEX(フィットネックス)を口コミや特徴から分析【解約法も解説】

FIT NEX(フィットネックス)を口コミや特徴から分析【解約法も解説】
読者
FIT NEX(フィットネックス)の口コミが知りたい。解約方法も知りたい。
セツゴリ
オンラインパーソナル指導&10キロ減量の経験がある私が「忖度なし」で解説します。

※筆者がだらしない身体だと、記事の信頼性に欠けるので身体晒しときます。
筆者75キロから65キロまでダイエット成功

本記事の内容
  • 特徴・基礎情報
  • デメリット・メリット
  • 向いてる人・料金・口コミ・評判

FIT NEX(フィットネックス)は、「自分のペース&スキマ時間」に身体を動かしたい方向いてます。

料金が安いのも魅力の1つですね。(月額980円)

セツゴリ
オンラインパーソナルおすすめ3選まとめました。

>>【2021年】オンラインパーソナルトレーニングおすすめ3選を比較【料金は安いのに効果アリ】

FIT NEX(フィットネックス)の特徴・基礎情報

FIT NEX(フィットネックス)
特徴①月額980円
特徴②指導ビデオを見て運動
特徴③部位ごとのエクササイズ
特徴④インストラクターの質が高い
特徴⑤筋トレもあるので男性も使いやすい
公式サイトhttps://fitnex.jp/

FIT NEX(フィットネックス)のデメリット

FIT NEX(フィットネックス)のデメリット

メリットしか書かない記事を見かけますが、私は忖度なしで書かせていただきます。

FIT NEX(フィットネックス)デメリット
  • デメリット①無料体験がない
  • デメリット②ビデオ視聴型
では順に見ていきましょう。

FIT NEX(フィットネックス):デメリット①無料体験がない

FIT NEX(フィットネックス)には無料体験がない。※2020年12月現在。

読者
無料体験があった方が、結果的に有料会員数増えそう。
セツゴリ
完全同意です。とはいえ、「月額980円」と安いので体験なしでも許せる範囲ですよね。

FIT NEX(フィットネックス):デメリット②ビデオ視聴型

FIT NEX(フィットネックス)ビデオ視聴型※にはデメリットがあります。

※指導ビデオを見ながらエクササイズ。

ビデオ視聴型は、人件費と店舗費を大幅に削減できるため「月額980円」と格安の料金設定になっています。

ビデオ視聴型デメリット
  • コミュニケーションが取れない
  • モチベーションの維持が難しい
  • フォーム修正が難しい

ビデオ通話にて、対話方式で指導を受けたい方はオンラインパーソナルがオススメです。
>>W/Fitness(ウィズフィットネス)の口コミ・仕組みを忖度なしで分析

FIT NEX(フィットネックス)のメリット

FIT NEX(フィットネックス)のメリット
  • メリット①とにかく安い
  • メリット②男性も使いやすい
  • メリット③カテゴリー別・部位別
では順に見ていきましょう。

FIT NEX(フィットネックス):メリット①とにかく安い

FIT NEX(フィットネックス):メリット①とにかく安い

読者
安いのはわかったから、どれくらい安いのか比較してよ。
月額
FIT NEX(フィットネックス)980円
エ○タイム7200円
ラ○ザップ160000円※

※入会金55000円+3ヶ月費用327800円=382800÷3=1ヶ月あたり約16万円

セツゴリ
FIT NEX(フィットネックス)は、「一般的なジムの7分の1」「パーソナルトレーニングの16分の1」の値段です。

安い理由は、人件費と店舗費用などが削減できるからです。

FIT NEX(フィットネックス):メリット②男性も使いやすい

FIT NEX(フィットネックス):メリット②男性も使いやすい
FIT NEX(フィットネックス)は、男性向け筋トレコンテンツも充実しています。

今までのオンラインフィットネスって女性向けの「ヨガやエクササイズ」が多かったんです。

男性向けトレーニング
  • カッコイイ腕
  • →腕の鍛え方

  • 逆三角形の身体
  • →肩・腹筋の鍛え方

セツゴリ
家でできる筋トレでも、細マッチョになれます。FIT NEX(フィットネックス)で筋トレ方法を学んで細マッチョを目指しましょう。

FIT NEX(フィットネックス):メリット③カテゴリー別・部位別

FIT NEX(フィットネックス):メリット③カテゴリー別・部位別

FIT NEX(フィットネックス)は、カテゴリー別はもちろん、部位別にコンテンツがあるのでそれそれの悩みに応じた運動を選ぶことができます。

部位別
  • バストアップ
  • ヒップアップ
  • 顔まわり
  • 足まわり
  • 腕まわり
  • 腰まわり
カテゴリー別
  • 筋トレ
  • 講師別
  • ダイエット
  • カラダメンテナンス
  • バストアップ・ヒップアップ

ビデオ視聴型なので様々なコンテンツの中から選べるのも魅力の1つですね。

FIT NEX(フィットネックス)はどういう人に向いてるか

FIT NEX(フィットネックス)はどういう人に向いてるか
  • お尻など集中してエクササイズしたい方
  • フィットネスにお金をかけたくない方
  • 自宅でできる筋トレを学びたい男性

月額980円が安いのでとりあえずお試しではじめてみるのもアリですね。

FIT NEX(フィットネックス)料金・支払い方法

FIT NEX(フィットネックス)料金・支払い方法

FIT NEX(フィットネックス)
登録料0円
月額980円
公式サイトhttps://fitnex.jp/
テキスト毎月の引き落としは1日です。
支払い方法
  • クレジットカード
  • spモード決済
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い
  • ワイモバイルまとめて支払い

FIT NEX(フィットネックス)解約方法

引き落としが1日なので、解約するなら月末がオススメです。

解約手順
    1. 「メニューボタン」をタップ
    2. 「アカウント設定・退会」をタップ
    3. 会員退会欄の「退会ページ」へ
    4. 退会アンケート記入
    5. 下部にある「退会する」をタップ
    6. 「退会」または「会員退会」または「退会処理を実行します」
    7. 暗証番号を求められた場合は入力し「解除する」
    8. 退会完了

FIT NEX(フィットネックス)口コミ・評判

新しくできたサービスなので、まだ口コミ情報がありません。

2020年12月現在。

FIT NEX(フィットネックス)まとめ

FIT NEX(フィットネックス)まとめ

まとめ
  • 充実したコンテンツ量
  • 男性向けに筋トレコンテンツあり
  • 一般的なジムの7~8分の1の値段
「ジムに行く時間、用意、コロナのリスク」などを考えると家トレ一択ですね。
セツゴリ
私自身、コロナを機にジムを解約し家トレに変更。

※本記事の写真は公式サイトから引用。
引用元;FIT NEX(フィットネックス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です