>>プロフィールはこちら

【忖度なし】リクナビNEXTをレビュー&評判まとめ【デメリットまで紹介】

【忖度なし】リクナビNEXTを元教員がレビュー&評判【デメリットまで紹介】




転職活動中の教員

リクナビNEXTって実際どんなん?

メリット・デメリットは?

こういったお悩みを解消します。

リクナビNEXT自分で情報を集めて転職活動する人にオススメです。

本記事を参考にすると、リクナビNEXTの機能を理解でき、転職サイト選びで失敗しません。

本記事の内容

・リクナビNEXT:必須知識
・リクナビNEXT:デメリット
・リクナビNEXT:メリット
・リクナビNEXT:こんな人にオススメ
・リクナビNEXT:登録方法は3ステップ

リクナビNEXT:必須知識

【忖度なし】リクナビNEXTのレビュー&評判【デメリットまで紹介】
引用元;リクナビNEXT

・業界最大手が運営
・転職エージェントではない

順に見ていきましょう。

業界最大手が運営

リクナビ登録数リクナビ引用元;リクナビNEXT
引用元:リクナビNEXT

リクナビNEXT人材業界最大手、リクルート社が運営している転職サイトです。

転職のなんと8割が登録しているアンケート結果もあります。

会員登録、会員限定サービス全て無料です。

知識人

社会人なら知らない人はいない程の知名度、ブランド力がある転職サイトやで。

名前くらい聞いたことあるやろ?

セツゴリ

なんか有名なんは知ってたけど、業界最大手のリクルートが運営してるのは知らんかったわ。

大手はやっぱ安心やな。

転職エージェントではない

リクナビNEXTは転職エージェントではありません、転職サイトです。

転職初心者

転職サイトと転職エージェントって何が違うん?

転職エージェント・転職サイトのメリット、デメリットを理解し、使い分けましょう。

メリットデメリット
転職エージェント担当者のサポートあり担当の質が低いことも
転職サイト自分のペースで職探し担当者のサポートなし
転職初心者

え、それやったらサポートがある転職エージェントの方が良いんちゃう?

セツゴリ

どっちかだけなら転職エージェントの方が良いですが、できるなら併用するのが1番ですね。

>>教員向け転職エージェント・転職サイト厳選3社

>>ニートが社会復帰に失敗しないための就職支援サービス3選

\スカウト機能で転職の選択肢が広がる/

リクナビNEXT:デメリット

リクナビNEXT:デメリット
セツゴリ

リクナビNEXTのデメリットは転職エージェントのように担当者がつかず、相談できないところです。

相談できないとどのようなデメリットがあるのかを見ていきましょう。

・転職の相談ができない
・事前対策が相談できない

では、順に見ていきましょう。

転職の相談ができない

1人じゃ不安な転職が不安な方にはデメリットですね

自分のやりたい仕事がわからない、自分に向いてる仕事がわからない方は転職エージェントに相談する方が良いでしょう。

>>教員向け転職エージェント・転職サイト厳選3社

>>ニートが社会復帰に失敗しないための就職支援サービス3選

転職したい人

自分の興味ある業界も決まってるし、行きたい会社も決まってる!

セツゴリ

逆に自分で転職活動できる方にはリクナビNEXTはオススメです。

転職エージェントでも担当者がしょぼいと、転職の邪魔になりますしね。

事前対策が相談できない

面接対策&書類の添削してもらえないのはデメリットですね。

とはいえ、リクナビNEXTのサイトには転職ノウハウが掲載されているので面接対策可能です。

・3分で分かる!転職活動の流れ
・自己分析のポイント
・職務経歴書
・面接対策

セツゴリ

個人的な感想では、転職準備は転職エージェントに相談しつつ転職サイトで志望企業に応募するのがベストでした。

転職エージェントによくわからない企業を紹介されるのが私には合いませんでした。

リクナビNEXT:3つのメリット

リクナビNEXT:3つのメリット

・求人数が多い
・スカウト機能がある
・自分の強みを診断してくれる

では、順に見ていきましょう。

公開求人数が多い

公開求人数が多い
引用元:リクナビNEXT

リクナビNEXT毎週新しい求人が1000件以上掲載されます↑

※マイナビ転職は毎週新しい求人500件以下。

さらには、業界トップクラスの9000以上の公開求人数で、業界トップクラスです。

転職したい人

公開求人数が9000件は多くて選べないな。

セツゴリ

選べない方は転職エージェントがオススメです→マイナビジョブ20’s

スカウト機能がある

企業側から「うちの会社どうですか?」とスカウトメールがくる機能。

連絡をくれた企業がレベルは自分が楽に入社できるレベルだと判断できます。

スカウトメールの本当のメリットは自分の市場価値がわかることです。

自分の強みを診断してくれる

グッドポイント診断
引用元:リクナビNEXT
グッドポイント診断結果
引用元:リクナビNEXT

「グットポイント診断」という機能で自分の強み、自己PRポイントを判断してくれる機能です。

絵はふざけていますが、客観的に分析してくれるのは良いですね。

セツゴリ

もちろん無料でできるので1度お試しください

\グッドポイント診断で【強み】を見つける/

リクナビNEXT:こんな方にオススメ

リクナビNEXT:こんな方にオススメ

メリット・デメリットや口コミを加味し、実際に自分で使用してみて、こんな人におすすめだと感じました。

リクナビNEXT:こんな方にオススメ

・自分で情報を集めて転職活動したい方

転職したい人

なんでも自分でしたい!

転職活動も自分でしたい!

セツゴリ

私も自分で転職活動したいタイプでした。

\自分で情報を集めて転職活動したい方/

リクナビNEXT:登録方法は3ステップ

リクナビNEXT:登録方法は3ステップ
リクナビNEXT:登録方法は3ステップ

1、メールアドレス登録
2、個人情報入力
3、職歴入力

5分もかからず終了します

リクナビNEXT:まとめ

まとめ
リクナビNEXT:まとめ

・自分の情報収集して転職する人向き
・強みを診断する機能がある
・スカウト機能がある
・公開求人が多い

求人数、特に新着求人数が多いリクナビNEXTは自分で情報を集めて転職する人には本当にオススメできます。

\自分で情報を集めて転職活動したい方/

転職に自信がない人

転職活動一人じゃ不安だなぁ。

セツゴリ

転職活動一人じゃ不安な方にリクナビNEXTは向いていません。

転職が1人じゃ不安な方は転職エージェントに登録しつつ転職サイトで仕事を探すと転職に失敗しません。

>>教員向け転職エージェント・転職サイト厳選3社

>>ニートが社会復帰に失敗しないための就職支援サービス3選




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です