【2021年】リーンボディ(LEAN BODY)口コミ・評判【痩せた人は多いのか】

【2021年】リーンボディ(LEAN BODY)口コミ・評判【痩せた人は多いのか】
読者
リーンボディ(LEAN BODY)の口コミ・評判が知りたい。痩せた人が多いってホンマ?
読者
ダイエット実績がある人が書いてる記事が読みたい。

本記事は【10キロ以上の減量・体脂肪1桁・BBJ出場歴のある筆者】が執筆。

本記事の内容
  • 特徴・基礎情報
  • デメリット・メリット
  • 向いてる人・料金・口コミ・評判

※筆者がだらしない身体だと、記事の信頼性に欠けるので身体晒しときます。
筆者75キロから65キロまでダイエット成功

結論だけ知りたい方へ。

リーンボディ(LEAN BODY)は、飽き性で運動が続かない人に向いてます。
400以上の豊富なプログラムが「飽き」を防ぎます。

いきなり課金せず、2週間の無料体験から。

リーンボディ(LEAN BODY)の口コミ・評判

セツゴリ
では、「家事のスキマ時間に運動」「楽しく継続」「思ったよりキツい」などの口コミ・評判が多数。

リーンボディ(LEAN BODY)の特徴・基礎情報

リーンボディ(LEAN BODY)
特徴①ビデオ視聴型
特徴②幅広いジャンル
特徴③最安プランは月980円
特徴④どこでもレッスン可能
特徴⑤インストラクターが豪華
公式サイトhttps://lp.lean-body.jp/

リーンボディ(LEAN BODY)は、ビデオ視聴型の格安オンラインフィットネス

雑誌やテレビで取り上げられることも多いので、知ってる人も多いでしょう。

セツゴリ
家で運動不足解消できるのが魅力ですね。

リーンボディ(LEAN BODY)で痩せた人は多いのか


セツゴリ
SNS上で「リーンボディで痩せた」という人はそこまで見かけませんでした。

とはいえ、公式サイトでは痩せた口コミ・評判が多かったので分析してみました。

リーンボディで痩せた理由
  • レッスンの質が高い
  • 受講者が暴飲暴食していない
  • 継続しやすい工夫がされている
※暴飲暴食していないことが痩せることの大前提。

リーンボディで痩せた理由①レッスンの質が高い

リーンボディ(LEAN BODY)で痩せた理由1つ目は、「豪華なインストラクターによる高品質なレッスン」でしょう。

インストラクター陣↓
※ビリーズブートキャンプのビリー隊長
リーンボディで痩せた理由レッスンの質が高い1

女性向けの運動もお任せのインストラクター
リーンボディで痩せた理由レッスンの質が高い2
リーンボディで痩せた理由レッスンの質が高い3

「インストラクターの質が高い=レッスンの質が高い」

セツゴリ
実績のあるインストラクターだと、安心・信頼して運動に集中できますね。

リーンボディで痩せた理由②継続しやすい工夫

リーンボディで痩せた理由継続しやすい工夫1
リーンボディ(LEAN BODY)で痩せた理由2つ目は、「継続しやすい2つの工夫」です。

継続しやすい2つの工夫
  • 400以上のプログラム
  • →飽きることを防ぐ

  • 課題チャレンジ式
  • →バッチや修了証がもらえる達成

セツゴリ
「達成感や飽きを防ぐ仕組み」で継続しやすい環境を提供していますね。
読者
てか、継続って痩せることと関係あるん?
痩せるための前提条件は「継続」です。

どれだけ効率的な運動でも、1回の消費カロリーは数百カロリーです。

「1キロ=約7000カロリー」

セツゴリ
「数キロ痩せたい」と考えるなら、1~3か月は最低でも継続する必要があります。
読者
「痩せるには継続」「リーンボディには継続しやすい工夫があるから痩せる」ってことね。

リーンボディで痩せた理由③メニュー

リーンボディで痩せた理由③メニューの提案
リーンボディ(LEAN BODY)で痩せた理由3つ目は、痩せたい部位に合わせたレッスンがあることです。

写真にもあるように↓

気になる部位
  • お腹周り
  • ヒップアップ
  • 太もも・膝下
  • 二の腕・背中
  • 肩こり
  • むくみ・冷え性
  • など

リーンボディ(LEAN BODY)は、気になる部位にアプローチできる運動を提案してくれるので、効率良く痩せることができます。

特に痩せた部位がない方は、豊富なジャンルから選べるので安心です。

豊富なジャンル
  • ヨガ
  • ダンス
  • ピラティス
  • ストレッチ
  • カーディオ
  • トレーニング
  • セルフマッサージ
  • など

豊富すぎて迷うくらいですね。

リーンボディ(LEAN BODY)のデメリット

リーンボディ(LEAN BODY)のデメリット
  • デメリット①フォーム
  • デメリット②食事
では順に見ていきましょう。

リーンボディ(LEAN BODY):デメリット①フォーム

リーンボディ(LEAN BODY):デメリット①フォーム
リーンボディ(LEAN BODY)2つ目のデメリットは、トレーニングやエクササイズのフォーム修正が難しいことです。

ビデオ視聴型のレッスンなので、トレーナーがフォームを修正してくれることはありません。

セツゴリ
とはいえ、リーンボディはインストラクターレベルが高いので、何回も繰り返せば上手くなります。
読者
フォームが間違えてたらどうなん?

フォームが違うとデメリットしかないです。

フォームが間違えていると
  • 怪我のリスクが上がる
  • トレーニングの効果が下がる

とはいえ、リーンボディで怪我するような運動はないので、多少フォームが間違えていても問題なし。

リーンボディ(LEAN BODY):デメリット②食事

リーンボディ(LEAN BODY):デメリット②食事
リーンボディ(LEAN BODY)1つ目のデメリットは、食事サポートがないことです。

ビデオ視聴型のレッスンなので、トレーナーとやり取りがないのが原因。

読者
食事サポートって必要なん?
セツゴリ
一言で言うと、「リーンボディ(LEAN BODY)で運動しても消費カロリー以上食べたら痩せない」ってことです。

リーンボディ(LEAN BODY)で痩せないって言ってる人は、食事サポートがないことが原因でしょう。

食事の重要性
  • 消費カロリー>消費カロリー
  • →食事管理で効率良く痩せる

  • 高たんぱく・低脂質な食事
  • →筋肉をつけて太りにくい身体へ

セツゴリ
食事サポートで効率的痩せたいなら「オンラインパーソナル」もアリ。

>>【2021年】オンラインパーソナルトレーニングおすすめ3選を比較【料金は安いのに効果アリ】

リーンボディ(LEAN BODY)はどういう人に向いてるか

リーンボディ(LEAN BODY)はどういう人に向いてるか
  • 飽き性&三日坊主の方
  • ジムにお金をかけたくない
  • どんなトレーニングしたらいいかわからない
セツゴリ
いきなり課金せずに、まずは2週間の無料体験で実際どうなのかを確認しましょう。

リーンボディ(LEAN BODY)料金・入会金

リーンボディ(LEAN BODY)料金・入会金

1ヶ月あたりの料金
入会金0円
1ヶ月プラン1980円
12ヶ月プラン980円
公式サイトhttps://lp.lean-body.jp/

リーンボディ(LEAN BODY)のお得な料金プラン

読者
一ヶ月あたりの料金は12ヶ月プランがお得やけど、12ヶ月も継続できるかな。

こういった疑問もあると思います。

結論、6ヶ月以上継続するなら、12ヶ月プランがお得。

計算式
  • 1ヶ月プラン1980円×6ヶ月=11880円
  • 12ヶ月プラン980円×12ヶ月=11760円

逆に、3か月くらいで退会するつもりなら1ヶ月プランがお得ですね。

リーンボディ(LEAN BODY)の480円キャンペーン

リーンボディ(LEAN BODY)は7月、1月あたりに月480円キャンペーン行う傾向があります。

480円キャンペーンの場合、3ヶ月以上契約するなら12ヶ月プランがお得です。

計算式
  • 1ヶ月プラン1980円×3ヶ月=5940円
  • 12ヶ月プラン480円×12ヶ月=5760円
  • 480円キャンペーンは、「無料体験が受けれない」デメリットがあるので難しいところ。

    480円キャンペーンについて解説↓
    >>【480円】リーンボディ(LEAN BODY)の料金が崩壊【クーポン&キャンペーン情報】

    リーンボディ(LEAN BODY)解約方法

    セツゴリ
    「マイアカウント」の1番下【退会】よりいつでも退会可能です。

    リーンボディ(LEAN BODY)口コミ・評判まとめ

    リーンボディ(LEAN BODY)口コミ・評判まとめ

    口コミ・評判まとめ
    • 飽き性&三日坊主の方向け
    • ジムにお金をかけたくない方向け
    • どんなトレーニングしたらいいかわからない方向け
    あまり言いたくないのですが、
    セツゴリ
    「有料会員にならずに、無料体験で運動方法を覚えてしまう」といった方法もアリですよね。

    一部画像はリーンボディ(LEAN BODY)公式サイトより引用https://lp.lean-body.jp/

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です