教員向け上履きおすすめ3選【女性教員向け上履き&スニーカー紹介】

教員向け上履きおすすめ5選【女性教員向け上履き&スニーカー紹介】
読者
教員におすすめの上履きが知りたい。やっぱりスニーカーがいいの?

こういった疑問に、元小学校教員の筆者がお答えします。

本記事の内容
  • 教員におすすめの上履き3選
  • 教員向け上履き5つの条件

教員に絶対必要なのが上履き。毎日履く上履きは足の疲れを左右する重要なアイテム。

セツゴリ
私自身いろいろ試しましたが、脱ぎやすいスニーカーに落ち着きました。

「疲れにくい上履き」
「脱ぎやすい上履き」
「足が蒸れにくい上履き」

上履き選びは、「求める条件、悩み」によって変わります。

本記事を参考に、上履き選びでの失敗を避けてください。

※筆者愛用脱ぎやすいスニーカー↓

教員におすすめの上履き3選

教員におすすめの上履き3選
  • スニーカー
  • →足が疲れやすい人へ

  • スリッポン
  • →スニーカーとクロックの中間

  • クロックス
  • →とにかくラク

一概にどれが良いとは言えません。

一長一短なので、ご自身に合った上履きが見つかれば幸いです。

ちなみに、歩きやすさで選ぶならニューバランスがおすすめ。

また、ニューバランスは男女ともに履けるデザインなのも魅力です。

セツゴリ
それでは教員におすすめの上履きを紹介します。

教員におすすめの上履き①スニーカー


※色は黒or白orネイビー

「足が疲れやすい」

こういった方におすすめなのが、ニューバランスのウォーキングシューズ。

名前の通り歩くために作られているので、クッション性や通気性は抜群。

デメリットをしいてあげるなら、通気性ではクロックスに負ける点。

とはいえ、教員でクロックスはなかなか履きにくいですよね。

メリット
  • 安い(4000円前後)
  • クッション性◎
  • 通気性◎
さらにスニーカーの中では脱ぎやすいのもポイント。見た目も悪くないです。

セツゴリ
個人的には、教員に1番おすすめできる上履きです。

男性より筋肉が少ない女性教員は、クッション性の高いニューバランスのスニーカーがおすすめ。

教員におすすめの上履き②スリッポン


「すぐに脱げる上履きが良い」

こういった方におすすめなのが、ニューバランスのスリッポン。

先ほど紹介したスニーカーのスリッポン版のイメージ。

もちろん、価格も4000円前後とお買い得。

スニーカーほどのホールド感がないのはデメリットですが、教員の上履きとしては十分の性能です。

セツゴリ
脱ぎやすさと、クッション性を備えているのがニューバランスのスリッポン。

※ニューバランスばかり推していますが、ナイキもアディダスも履いた上で判断しています。

教員におすすめの上履き③クロックス


「足元はラクな方がいい」

こういった方におすすめなのがクロックス(かかとアリ)

普通のクロックスだとラフすぎますが、かかとアリならまだマシです。

メリット
  • 通気性◎
  • 脱ぎやすい◎
  • 丸洗いしやすい

メリットも多いクロックスですが、そもそも「教員の上履きとしてどうなのか」という問題もあります。

セツゴリ
教育実習の学校ではクロックスの先生もいましたが、その他2校ではクロックスは見かけませんでした。

暗黙の了解で、クロックスが禁止されている学校もあります。

クロックスを履く前に、周りの教員の様子を確認することをおすすめします。

教員向け上履き5つの条件

スニーカースリッポンクロックス
着脱のしやすさ
疲れやすさ
見た目
耐久性
蒸れ

教員向け上履きの条件①着脱のしやすさ

教員向け上履きの条件①着脱のしやすさ

教員って靴を履き替える機会が多いですよね。

「体育館シューズ、外靴、上履き、革靴」サラリーマンと比べる圧倒的に履き替える機会が多いです。

なので、教員の上履きは「脱ぎやすさ・履きやすさ」は重視したいところ。

セツゴリ
脱ぎやすさでいうと、クロックスやスリッポンが優秀。

教員向け上履きの条件②疲れやすさ

教員向け上履きの条件③疲れやすさ

教員はめちゃくちゃ歩く&立ち仕事

上履きのクッション性はかなり重要だと感じています。

私自身、スリッポンやクロックス(かかとアリ)を試しましたが、足の疲労がたまりやすいこと。特に底が薄いスリッポンは最悪でしたね。

特に女性教員の方にはクッション性の高いスニーカーをおすすめします。

男性より筋肉が少ない分も疲労もたまりやすいから。

セツゴリ
疲れやすさを考慮するとスニーカーが優秀です。

いざという時に走りやすいという点でも、スニーカーは教員の上履きに向いています。

教員向け上履きの条件③見た目

教員向け上履きの条件④見た目

「ラフすぎる見た目はちょっと、、、」

教員も人間なので、見た目も大切です。

髪型や服装同様、上履きも見た目を気にする必要があるでしょう。

生徒指導する立場でもあるので、だらしない格好はできません。

セツゴリ
そうなると、スニーカー・スリッポンがベターですね。

ちなみに色は黒が無難。

懇談や研究授業のときに、「派手な色のスニーカーとスーツ」は合わないので。

白もアリなんですが、汚れやすいのがデメリット。

教員向け上履きの条件④耐久性

教員向け上履きの条件⑤耐久性

できるだけ長く使いたい。

スリッポンは「つま先・親指付け根」が壊れやすく、クロックスは「底がツルツル」になりやすいです。

特にクロックスの底がツルツルになると、水拭きした廊下でコケることになります。

セツゴリ
耐久性を考えるとスニーカーでしょう。

教員向け上履きの条件⑤蒸れ

教員向け上履きの条件⑥蒸れ

足の匂いの原因

更衣室で靴を脱ぐとき、足の匂いが気になりませんか?

通気性を考えると、クロックスがダントツ優秀。

通気性どころかスカスカすぎて、冬は寒いくらいです。

セツゴリ
足の匂いが気になる方は、蒸れを防ぐためクロックスもあり。

とはいえ、冷え性の方にはクロックスは向いてません。

教育向けの上履きについて:まとめ

まとめ
  • 上履き選びで迷ったらニューバランスのスニーカー
  • クロックスは学校によってはNGのリスクあり

今回紹介した、「教員向け上履きおすすめ3選」は全て優秀。

あとは求める条件次第です。

もし、どれか選べない方は「ニューバランスのスニーカー」を選んで間違いでしょう。