【筋トレ初心者向け】失敗しないプロテイン3選【実体験】

プロテインおすすめ3選を比較【筋トレ初心者】【実体験あり】
筋トレ初心者

プロテイン買いたいけど失敗したくない、、、

オススメのプロテインがあれば特徴を比較してほしいな、、、

こういった疑問にお答えします。
どうも、セツゴリです。

ネット上には「おすすめのプロテイン10選」のような記事が多いですよね。

筋トレ初心者

10選は多いよ、、、

結局どのプロテインが良いかわからない、、、

そこで今回はおすすめのプロテイン3選」を厳選し、特徴ごとに比較&ランキング形式で解説をしていきます。

本記事を参考にすると、プロテイン選びでの失敗を避け、初心者にもオススメできる評判の良いプロテインを選択することができます。

セツゴリ

筋トレ歴4年、ベストボディジャパン2,019出場歴のある私が解説していきます。

※信頼性のために身体晒してます
>>プロフィール

失敗しないプロテインの選び方

失敗しないプロテインの選び方

プロテイン選びで失敗してお金を無駄しないためにも、下記の4つを必ず確認しましょう

プロテインに求める4つの条件

・タンパク質の含有量
・手軽に入手できるか
・コスパは良いか
・味は美味しいか

では、順に見てきましょう。

タンパク質の含有量

1杯あたりタンパク質20gが最低ライン

「1杯あたりタンパク質10~15g」のプロテインはあまりオススメできません

・あまり聞かないメーカー
・国産のメーカー
この2つに多いパターンです。

ガリガリの方は、炭水化物が多いプロテインもアリです。(ガリガリの方は、タンパク質より炭水化物が大切)

手軽に入手できるか

海外製のプロテインは入手までに時間がかかる

Amazonで買える国産プロテインは1~2日で届きます。

・アメリカ製プロテイン:約1週間
・ヨーロッパ製プロテイン:約2週間

筋トレ初心者

筋トレはじめて、プロテイン買ったのになかなか届かない、、、

筋トレ初心者にとって、手軽に入手できないのはストレスになる可能性があります

コスパは良いか

・1キロあたり1500円のプロテイン
・1キロあたり4000円のプロテイン

あなたならどちらを選びますか?

セツゴリ

私は迷わず1キロあたり1500円のプロテイン!

安さでは海外製が優位です。
理由は簡単。

筋トレ業界が盛んな海外では、大量生産によりプロテインの単価が下がっているから。

最安値は海外メーカーですが、最近で国産メーカーのプロテインも安くなってきました。

味は美味しいか

大手メーカーはほとんど美味しい

ツラいパターンは、甘すぎるプロテインです。
好みの問題もありますが。

どのメーカーでも安定して美味しいのは【チョコレート味

プロテインおすすめ3選を比較

プロテインおすすめ3選を比較
プロテインおすすめ3選を比較

・マイプロテイン:コスパ最強
・ケンタイ:ガリガリ改善
・バルク:手軽に入手

1つずつ特徴を比較し、ランキング形式で紹介していきます。

この3選はSNS上での評判も良く、初心者の方でもご利用頂けますので、自分に合ったプロテインを選びましょう。

おすすめのプロテイン:①マイプロテイン

タンパク質の含有量約21g
手軽に入手できるか到着まで約2~3週間
コスパは良いか1キロあたり約1500
味は美味しいか美味しい&種類が豊富

マイプロテインコスパ最強のプロテイン。セール時に買えば、プロテインの中で最安値。

デメリットは、セール時に買わないといけないということですね。とはいえ、セールのときに買いだめすればOK

毎月開催されるセールに合わせると最安値で購入できます。

マイプロテイン公式HPはこちら↓

>>味にもこだわりがあり、50種類以上のプロテイン【Myprotein】

マイプロテインの特徴:①コスパ最強

マイプロテイン:1キロあたり1500円
ザバス:1キロあたり約4000円

筋トレ初心者

なんでこんなに安いん?

身体に悪いもの入ってない?

結論:健康に害はありません。

筋トレ業界が巨大な海外では、大量生産することでプロテインの単価が下がっているのです。

正直、プロテイン業界は完全に日本より海外(アメリカ・ヨーロッパ)に方が進んでいます。

※1キロ1500円で購入するには、5キロ単位で買う必要があります。

マイプロテインの特徴:②味の種類が豊富

なんと、、、50種類以上の味がある

個人的にオススメの味

・ミルクティー味
・チョコレート味
・ストロベリーチーズケーキ味
・ピーチティー味

50種類以上の味があるので自分に合った味を試しましょう。
(味見用のサンプルも売ってます)

>>味にもこだわりがあり、50種類以上のプロテイン【Myprotein】

マイプロテインの特徴:③タンパク質含有量

筋トレ初心者

こんだけ安いとタンパク質含有量低いんじゃない?

安心してください。
1杯あたり約21gタンパク質が含まれています。

ちなみにザバスは約15gしか入っていません、、、
海外プロテインメーカー優秀、、、

マイプロテインはこんな人におすすめ

マイプロテインはこんな人におすすめ

・コスパを重視したい方
・でも質は下げたくない方
・いろんな味を試したい方

>>味にもこだわりがあり、50種類以上のプロテイン【Myprotein】

おすすめのプロテイン:②ケンタイ

タンパク質の含有量約6g
手軽に入手できるか到着まで1~2日
コスパは良いか1キロあたり約2110円
味は美味しいか美味しい〇

ケンタイ・ウェイトゲイン 】はガリガリの方向けのプロテイン。

理由は簡単、炭水化物がメイン入っているため。瘦せたい方には不向きです。

※体重を増やしたいガリガリの方には炭水化物は必須

ケンタイの特徴:①高炭水化物

一般的なプロテインの20倍の炭水化物

体重を増やすには、実はタンパク質と同じくらい大切なのが「炭水化物」

ガリガリ体型を改善するために作られたプロテインですね。

セツゴリ

私もガリガリの頃飲んでました。結果、プラス10キロ。

※ガリガリの方は、炭水化物が少ないことがほとんど

ケンタイの特徴:②国産メーカー

届くのが早い

アマゾンで注文すれば1~2日で来てくれる素晴らしい国、日本。

1~2週間かかるマイプロテインとは大違いです。

ケンタイはこんな人におすすめ

ケンタイはこんな人におすすめ

・筋トレ初心者でガリガリを改善したい方
・すぐにプロテインをGETしたい人

ダイエットしたい方には向いていません。
逆に筋トレ初心者のガリガリ体型の人は【ケンタイ】で決まりといってもいいでしょう。

おすすめのプロテイン:③バルク

タンパク質の含有量約23g
手軽に入手できるか到着まで約1~2日
コスパは良いか1キロあたり約1800円
味は美味しいか美味しい〇

【バルク】はすぐに安いプロテインを飲みたい方向け

マイプロテインはセールがめんどい、でも安いプロテインがほしいときにオススメ。

バルクの特徴:手軽さ

手軽に入手できる

国産メーカーの強みです。しかも、割と安い。

筋トレ完全初心者の場合、プロテインを待つ間にモチベーションが下がる場合があるので手軽に入手できるメリットは大きいです。

バルクはこんな人におすすめ

✔とにかくすぐに手に入れたい方

筋トレ完全初心者の場合、プロテインを早く入手することでモチベーションUPの効果があります。

プロテインおすすめ3選を比較:まとめ

まとめ
プロテインおすすめ3選を比較:まとめ

・マイプロテイン:最安値
・ケンタイ:ガリガリ向け
・バルク:早く飲みたい方向け

本記事ではおすすめ3選を比較しつつ、ランキング形式で紹介しましたが、正直どのプロテインも優秀です。

なので、自分の目的に合わせて、3選の中から選ぶのがベストですね。

>>味にもこだわりがあり、50種類以上のプロテイン【Myprotein】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です