>>プロフィールはこちら

フリーターの人生は終了じゃない!詰むわけではないたった1つの理由

【驚愕】フリーターの人生詰み!ではないたった1つの理由【実体験】




フリーター

フリーターになると人生終了?詰むって本当?

こんな悩みを解消します。
どうも、筆者のセツゴリです。

本記事の内容

・フリーターが人生終了ではない理由
・フリーターが人生終了するのは時間の問題
・フリーターが人生終了する前にやるべきこと

社会的には「フリーターは人生終了」みたいな風潮があって、フリーターをしていると不安定になりますよね。

セツゴリ

私も1年間、フリーターをしていたからわかります。ニートも2年していましたが、人生詰んでいません。

本記事では、私の実体験を基に解説していきます。

フリーター向け転職エージェント・サイト3社

就職Shop
→職歴なし、20代初就職の方

リクナビNEXT
→職歴あり、自分で仕事探したい方

リクルートエージェント
→職歴あり、転職実績NO.1

20代フリーター・未経験に特化している就職Shopがオススメ。

>>ニート・フリーター歓迎就職支援サービス3選

フリーターが人生終了ではない理由

【驚愕】フリーターの人生詰み!ではないたった1つの理由【実体験】

令和は長生きの時代、短期間ならフリーターも人生終了ではない

理由は簡単。私自身、フリーターを1年間していたけど詰んでないから。

ニートとフリーターの期間を合わせると3年です。※教師になり、その後独立。

3年ダラダラ過ごしても人生詰んでないので、フリーターになると人生終了は噓!

セツゴリ

平均寿命が80歳超え、人生80年の時代です。

1~3年フリーターしても人生詰むことはない。

※むしろフリーターになって、好きなことに挑戦するのもアリ。

とはいえ、面接でフリーター期間を聞かれると「う~ん」みたいな反応されます。

面接ではマイナス評価でしょうが、別に人生詰むほどではありません。

フリーターを経験してない人間は「フリーターとか人生詰む」なんて言ってきますが、実際にフリーターを経験した僕からしたら問題なし。

とはいえ、短期間フリーターの場合ですが。

フリーター

じゃあ、どれくらいフリーターをしていると人生終了なん?

では、次の項目で見ていきましょう。

フリーターが人生終了するのは時間の問題

フリーターが詰むのは時間の問題

・30代フリーターはリスクがある
・フリーターが人生終了すると

では、順に見てきましょう。

30代フリーターはリスクがある

30代フリーターはリスクがあるが、人生詰むわけではない

フリーター

30代フリーターでも、正社員になれるって聞いたけど。

セツゴリ

なれます!20代に比べると、少し難しくなります。

なので、できるだけ早い仕事探しがポイントです。

できれば29歳までに、正社員になるのがオススメです。なぜなら、未経験でも正社員で雇ってくれる確率が高いから。

20代は、将来性を期待されて採用。30代は経験で採用されやすいのです。

フリーター

なるほど。30代フリーターでも人生詰むわけじゃないけど、早めに行動した方が自分のためと。

40代フリーターは人生終了の可能性が高いです。今すぐ転職エージェントに登録!

フリーターが人生終了すると

孤独死かホームレス

20代、30代で正社員になるタイミングを逃すと、死ぬまで派遣社員かバイトです。

フリーター

死ぬまで派遣社員かバイトでOK!問題なし!

セツゴリ

若いうちは良いかも知れませんが、退職金がなく年金が少ないので、死ぬまで働く必要があります。

正社員と派遣社員の生涯年収の差は約6000万円。

「正社員」と「非正規雇用」の生涯年収の差は、約6000万

引用元;非正規雇用と正社員の生涯年収を比較

6000万損する非正規社員は、子どもを養う(1600万)ことも、新築マイホーム(2000万)も手に入れることができません。

フリーター

ろろろ、6000万!?

セツゴリ

さらにフリーターは雇用が不安定なので、年取れば取るほど、採用されにくくなります。

フリーター

「結婚、子育て」は無理か。

それどころか、独り身でお金ないって、孤独死かホームレスになるやん。

※ちなみに、生活保護がもらえる可能性は極めて低いです。

フリーターが人生終了すると、孤独死かホームレスの可能性が高くなります。

次に、「フリーターが人生終了する前にやるべきこと」を解説していきます。

フリーターが人生終了する前にやるべきこと

【ニート歓迎】ニートが社会復帰に失敗しないための就職支援サービス3選

・早めの行動がポイント
・プロに頼るべき

では、順に見てきましょう。

早めの行動がポイント

できるだけ早い方が詰む確率が下がる

若ければ若い方が、将来性があるため採用してくれます。

さらに、1回正社員になると再就職に有利。フリーターに戻っても採用されやすい、ということです。

例えば、職場の労働環境が悪くて転職したくなっても、若いと転職活動もスムーズです。

フリーター

できるだけ早い行動が、金銭的にも雇用の面でも安定ってことか。

セツゴリ

私も24歳の時に、フリーターから内定をもらいました。

早めの行動だったので、すぐに内定もらえましたよ。

※教師になりたくなったので、内定辞退しましたが。

おそくても、35歳くらいまでには行動したところですね。

職歴なし40代フリーターは人生終了。詰むのだけは避けましょう。

プロに頼るべき

一人で仕事探しは無料ゲー

20代は正社員になれる最後のチャンスとはいえ、一人で仕事探しは無理ゲーです。

仕事探しのプロ、転職エージェントに頼りましょう。

セツゴリ

私は転職エージェントに頼りました。短期間に、内定1つ獲得しました。

ハローワークは良い企業に巡り合えなくて、、、

就職歴なしでも学校を卒業している場合、転職エージェントor転職サイトを使います

注意:ハローワークはブラック企業多い

転職エージェントのメリット

・完全無料
・仕事探すことができる
・相談することができる

※正直、デメリットらしいデメリットがない。なにせ完全無料なので

フリーターとして人生終了する前に、無料の転職エージェントにお世話になりましょう。

セツゴリ

完全無料なのでとりあえず登録して、のんびり仕事探すのもアリ。

というか、私自身のんびり仕事探してました(笑)

フリーター

転職エージェントに登録したからって、すぐに面接しなくて良いんやね。

完全無料やし、とりあえずやってみるか。

✔職歴別「おすすめ転職エージェント」

就職歴あり
サポートを受けたい方
>>リクルート
就職歴あり
スカウトされたい方
>>リクナビNEXT
就職歴なし
20代初就職の方
>>就職Shop

詳しくは記事にまとめております。

>>フリーターが社会復帰に失敗しないための就職支援サービス3選

フリーターは詰みなのか:まとめ

まとめ

・フリーターは人生詰むことはない
・とはいえ40代フリーターは人生詰む
・人生終了する前に転職エージェント

セツゴリ

フリーターとして人生終了する前に、転職エージェントを無料で活用しましょう。

✔職歴別「おすすめ転職エージェント」

就職歴あり
サポートを受けたい方
>>リクルート
就職歴あり
スカウトされたい方
>>リクナビNEXT
就職歴なし
20代初就職の方
>>就職Shop

就職歴なしでも学校を卒業している場合は転職エージェントor転職サイトを使います

詳しくは記事にまとめております。

>>フリーターが社会復帰に失敗しないための就職支援サービス3選




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です