【騙されるな】インターネット家庭教師Netty(ネッティー)評判口コミを元教員が分析

【コスパ抜群】インターネット家庭教師Netty(ネッティー)評判口コミを元教員が分析

画像はnetty公式サイトnetty公式サイトより引用。

読者
インターネット家庭教師Netty(ネッティー)の評判口コミが知りたい。

こういった疑問に「元教員の筆者」がお答えします。※素人が書いた記事に騙されないように注意。

入会金0円キャンペーン
  • 入会金22,000円→0円
  • 条件:無料体験後に入会

「塾や家庭教師のデメリット、解消」

塾や家庭教師の1番のデメリット「教師と合わない」を解消することに成功したのがインターネット家庭教師Netty(ネッティー)。

【教師と合わない場合、無料変更可能】という制度を導入することにより、お子さんと合う教師が見つかります。どれだけ良い塾や家庭教師でも人間なので、合う合わないは必ずあるので嬉しい制度です。

Netty(ネッティー)に向いている人
  • ひとり一人に合わせた授業をしてほしい
  • テスト対策だけなど短期契約をしたい
  • 習い事や部活で忙しい

とはいえ、個別指導のため集団で受ける塾よりは値段が高くなりがち。ひとり一人に合わせた授業が受けられるため成果が出やすく、コスパは良いといえます。

まずは無料体験を受けてから入会を考えましょう。無料なので受けて損はしません。

入会金0円キャンペーン開催中

⋙インターネット家庭教師Netty(ネッティー)|公式サイト

インターネット家庭教師Netty(ネッティー)の基本情報

インターネット家庭教師Netty(ネッティー)の基本情報

「30年以上の実績」

関東に特化した30年以上の実績がある家庭教師のノーバスが、オンラインに特化したサービスが「インターネット家庭教師Netty(ネッティー)」です。

詳しくは下記にまとめています。
⋙【コスパ抜群】「家庭教師のノーバス」の口コミ評判まとめ【元教員が分析】

インターネット家庭教師Netty(ネッティー)3つの特徴

Netty(ネッティー)
特徴①教師と担任のWサポート
特徴②あらゆるニーズに対応
特徴③安心・明瞭な料金体系

では、順に見ていきましょう。

教師と担任のWサポート

インターネット家庭教師Netty(ネッティー)3つの特徴教師と担任のWサポート

「大学生教師だけでは不安ですよね?」

インターネット家庭教師Netty(ネッティー)は、指導者だけに任せきりではなく社員がサポートしてくれる体制です。学習状況を把握しつつ、指導方針の修正もおこないます。

セツゴリ
教師に直接言いずらい、不安や要望なども遠慮なく言えるのもメリットです。

あらゆるニーズに対応

「あらゆるニーズに応えられる実績」

基礎情報でも少し解説しましたが、インターネット家庭教師Netty(ネッティー)は「家庭教師のノーバス」のオンライン特化のサービスです。そのため30年以上の実績とノウハウがあり、あらゆるニーズに応えることができるのです。

「受験対策がしたい」
「苦手教科を克服したい」
「定期テスト対策がしたい」

お子さんのニースに合わせて授業を進めることが可能です。さらに、「テスト前だけ」の短期なども可能。

安心・明瞭な料金体系

「不透明な費用・高額教材の販売なし」

当たり前といえば当たり前ですが、料金体系を公式サイトに載せていない家庭教師や塾って意外と多いです。(私自身問い合わせせた経験アリ)

セツゴリ
次に、明瞭な料金体系を解説します。

インターネット家庭教師Netty(ネッティー)の料金・キャンペーン

インターネット家庭教師Netty(ネッティー)の料金・キャンペーン

入会金0円キャンペーン
  • 入会金22,000円→0円
  • 条件:無料体験後に入会

コース別に授業料を解説していきます。
※1回の授業時間は50分。指導回数は月4回です。

小学生コース

小学生コース
1・2年生8,800円
3・4年生12,100円
5・6年生13,200円

中学受験コース

中学受験コース
1・2年生14,300円
3・4年生16,500円
5・6年生17,600円

中学生コース

中学生コース
1年生14,300円
2年生15,400円
3年生17,600円

高校生コース

高校生コース
1・2年生17,600円
3年生18,700円

週2回以上の指導は、週1回の倍の金額です。「週1回は割高」ということはないので安心。

その他「海外子女向けコース」や「社会人コース」もあります。詳しくは公式サイトをご参照ください。
https://www.katekyoinfo.com/

インターネット家庭教師Netty(ネッティー)の教師

インターネット家庭教師Netty(ネッティー)の教師1

インターネット家庭教師Netty(ネッティー)の教師2

東大・早稲田・慶応など、高額歴学生教師が多い。学生に任せきりではなく社員のサポートもあるので安心です。

教師が毎回変わることなく継続して担当するため、お子さんの苦手教科や学習状況を把握しやすく、成果に結びつきのが特徴。

セツゴリ
万が一、教師と合わない場合でも無料で変更可能なので安心。人間なので「合う合わない」は必ずあります。

インターネット家庭教師Netty(ネッティー)授業の流れと準備

インターネット家庭教師Netty(ネッティー)授業の流れと準備

Netty(ネッティー)授業の流れ
    1. 会員ページへアクセス
    2. →難しいセットアップなし

    3. 宿題確認後、授業スタート
    4. →授業は週1回50分。※増やせます。

    5. 授業終了後、教師からをメールで授業内容を報告
    6. →授業以外でも進路相談など多岐に対応可能

セツゴリ
準備するものは、「パソコンorタブレットorスマートフォン」「wifi」だけです。周辺機器の「webカメラ・ヘッドセット・タブレット用のペンなどは、無料レンタル可能。

インターネット家庭教師Netty(ネッティー)の悪い評判口コミ

インターネット家庭教師Netty(ネッティー)の悪い評判口コミ

セツゴリ
本記事では、公式サイトの評判口コミは掲載していません。リアルな評判口コミを集めるためです。

ネット環境を使用するわりには、通う型の塾と比較しても値段が同じ。高い。
引用元:塾ナビ

インターネット家庭教師Netty(ネッティー)が高く感じるのは、個別指導だから。通うタイプの塾とマンツーマン指導を比較すると、むしろマンツーマンの方が高いのが料金相場。

個別指導や家庭教師の方が1,5倍高いのが相場です。学年によって金額がかわるため具体的な数値は出せませんが。

「通う塾と値段変わらない=インターネット家庭教師Netty(ネッティー)はコスパが良い」ということになります。

料金設定は適格だと思う。教材に合わせた料金設定で納得がいく内容であった。
引用元:塾ナビ

料金に関しては、悪い評判口コミも良い評判口コミもありました。料金相場を把握しているかどうかの違いですね。

セツゴリ
悪い評判口コミは料金関する勘違いが多かったです。次は、インターネット家庭教師Netty(ネッティー)の良い評判口コミを見ていきましょう。

インターネット家庭教師Netty(ネッティー)の良い評判口コミ

インターネット家庭教師Netty(ネッティー)の良い評判口コミ

良い評判口コミ①サポート力

教材で不明なところがあるならば連絡をとり、理解しやすい体制だった
引用元:塾ナビ

教師と社員のWサポートが良い評判口コミにあらわれていますね。連絡をとりやすい環境は大切です。

良い評判口コミ②教材

教材がわかりやすかった何を言ってるのかが理解しやすく読みやすかった
引用元:塾ナビ

インターネット家庭教師Netty(ネッティー)ではオリジナルの教材も販売しており、お手頃な価格とわかりやすさから好評。

とはいえ、学校の教科書に合う対策も可能なので、無理して教材を買う必要はありません。

良い評判口コミ③融通が利く

好きな時に勉強できるので自分の時間を作りやすかった。またペースもよい
引用元:塾ナビ

「塾のように移動時間も準備時間もない」オンラインならではの良い評判口コミですね。部活動や多くの習い事に通っているお子さんにピッタリです。

インターネット家庭教師Netty(ネッティー)の評判口コミからわかるデメリットと7つのメリット

インターネット家庭教師Netty(ネッティー)の評判口コミからわかるデメリットと7つのメリット

デメリット
  • 集団の塾より高い
  • →個別指導の相場なので仕方がない

7つのメリット
  • 融通が利く
  • 明瞭な料金体系
  • 教材がわかりやすい
  • テスト対策だけなど短期契約可能
  • 万が一教師と合わなくても変更可能
  • ヘッドフォンなどは無料レンタル可能
  • 教師が毎回変わらないため成果が出やすい

オンラインが故に、サボりやすいなどのデメリットもありますが、宿題を本当にしているかどうかは親御さんのサポートがあると良いかもしれません。

逆にオンラインのメリットは「密」を避けることができること。このご時世なので体調管理は重要ですよね。

インターネット家庭教師Netty(ネッティー)に向いている人

Netty(ネッティー)に向いている人
  • ひとり一人に合わせた授業をしてほしい
  • テスト対策だけなど短期契約をしたい
  • 習い事や部活で忙しい

こういった方に向いているのが、インターネット家庭教師Netty(ネッティー)です。

とはいえ、「少しでも安い方がいい」という方には向いていません。安さを求めるなら、集団で受ける塾の方が安いです。

コスパの良く、ひとり一人に合わせた質の高い授業を受けたいのであれば、インターネット家庭教師Netty(ネッティー)の無料体験を受けてみると良いでしょう。

無料なので、受けて損をすることはありません。

入会金0円キャンペーン開催中

⋙インターネット家庭教師Netty(ネッティー)|公式サイト

インターネット家庭教師Netty(ネッティー)の体験申し込み方法

体験申し込み方法は簡単すぎて1~2分で終了します。

手順①公式サイト上部の「無料体験授業」をタップ

インターネット家庭教師Netty(ネッティー)の体験申し込み方法1

手順②個人情報入力後「送信」をタップ

インターネット家庭教師Netty(ネッティー)の体験申し込み方法2

⋙インターネット家庭教師Netty(ネッティー)|公式サイト

セツゴリ
学年別におすすめのオンライン家庭教師を記事にまとめました。

⋙【騙されるな】オンライン家庭教師おすすめ11選【学年別に3選ずつ解説】

【騙されるな】オンライン家庭教師おすすめ10選【学年別に3選ずつ解説】

【騙されるな】オンライン家庭教師おすすめ12選【学年別に3選ずつ解説】