【騙されるな】オンライン家庭教師e-Liveの口コミ評判を元教員が分析

【騙されるな】オンライン家庭教師e-Liveの口コミ評判を元教員が分析

一部画像はオンライン家庭教師e-live公式サイトより引用。

読者
オンライン家庭教師e-Liveの口コミ評判が知りたい。

こういった疑問に、元教員の筆者がお答えします。素人が書いた記事に騙されないように注意。

e-Liveに向いている人
  • 受験生はもちろん不登校の人
  • 成績が良くない、勉強が苦手な人
  • 高品質な授業を受けたい地方在住の人

「受験生はもちろん不登校の人」

勉強が得意なお子さんから勉強が苦手なお子さんに対応しているのも特徴。一般的な塾では、「勉強苦手なお子さんに特化」「勉強が得意なお子さんに特化」が普通です。オンライン&講師を選べるシステムだからこそ両方対応可能。

料金が少し高いというデメリットもあります。とはいえ、Sランク(東大生講師)は質が高いのでコスパが良いので大きなデメリットではありません。

まずは無料体験で「お子さんに合うか」を確認するのもアリ。無料なので受けて損することはありません。

無料体験は0円

⋙オンライン家庭教師e-Live|公式サイト

オンライン家庭教師e-Liveの基本情報|オンライン特化10年以上の実績

オンライン家庭教師e-Liveに向いている人
「オンライン指導10年以上の実績」

このご時世なので、家庭教師や塾の「オンライン指導」の新規参入が増えています。新規参入組はオンライン指導のノウハウや実績が少なく、信頼性に欠けることが多いです。

オンライン家庭教師e-liveでは、オンライン指導に特化して10年以上の実績があります。全国各地での指導実績もあり、信頼できるオンライン家庭教師といっても良いでしょう。

セツゴリ
本記事では、オンライン一筋の「オンライン家庭教師e-live」についてわかりやすく解説していきます。

オンライン家庭教師e-Liveの6つの特徴

6つの特徴
特徴①講師の変更が可能
特徴②好きな講師が選べる
特徴③授業の録画機能アリ
特徴④融通が利く授業スタイル
特徴⑤どこの地域でも高品質な授業
特徴⑥受験はもちろん不登校の方にも対応

以下のようなオンラインに共通する特徴は、本記事では解説しません。他社とオンライン家庭教師e-liveを比較してわかった特徴について解説します。

「マンツーマン指導」
「通塾の時間がない」
「家庭教師のように交通費がかからない」

では、順に見ていきましょう。

講師の変更が可能

オンライン家庭教師e-Liveの6つの特徴

「合わない講師との勉強は無駄」

一般的な塾や家庭教師の場合、講師の無料変更がないのがデメリット。合わない講師が担当になれば成績が伸びず、勉強も楽しくないでしょう。

オンライン家庭教師e-liveでは、講師と合わなければ本部に連絡するだけで交代可能。講師に直接交代を言うわけではないので気まずくもなりません。

好きな講師が選べる

選べる条件
  • 性別
  • 部活動
  • 医学部生
  • 文系or理系
  • S~Cランク(学力)

利用者としてはメリットが大きいサービスですね。お子さんの状況に似ている(部活動など)講師を選べば、講師と合わない可能性も大きく減少します。

自分で講師が選べる分、講師に対して興味がある状態なので信頼関係も築きやすいといえます。良い信頼関係であれば、講師との勉強時間が楽しみになり、勉強自体への学習意欲へと繋がります。

セツゴリ
学習意欲が上がれば、成績が上がるのも時間の問題。講師が選べるメリットは絶大です。

授業の録画機能アリ

オンライン家庭教師e-live特徴2

「自信がある証拠」

授業の様子が録画される=授業に自信がないとできません。オンライン家庭教師に特化して10年以上の実績があるがゆえの自信でしょう。※講師に対する良い口コミ評判は多かったです。後ほど解説。

また、テスト前や受験前に復習ができるというメリットもあります。利用者としてはメリットしかないのでありがたいですね。

融通が利く授業スタイル

  • 定期テスト前だけ週2回
  • 夜9時以降の指導
  • 土日午前中指導

ひとり一人のライフスタイルに合わせて授業スタイルを変えることが可能です。部活が忙しい、他の習い事が忙しい方におすすめできるサービスですね。定期テスト前・受験前だけ増やせるのも大きなメリット。

セツゴリ
大手の塾だと気軽に変更もしにくいものです。オンラインなので臨機応変に対応しやすいという利点もあります。

どこの地域でも高品質な授業

オンライン家庭教師e-liveどこの地域でも高品質な授業

「東大生講師の授業が地方で受けられる」

地方在住だと東大講師から指導が受けられる塾や家庭教師はほぼ存在しません。「東大講師の授業が地方で受けられた」と、後ほど解説する口コミ評判にもあるくらい大きなメリットです。

セツゴリ
勉強が得意ではない場合は、東大講師のSクラスではなく、Cクラスなどがあるので柔軟に対応可能。中学生の場合、CとSクラスで料金が約2倍。かなりお得です。

受験はもちろん不登校の方にも対応

「学校はイヤだけど勉強はしたい」

不登校経験者の講師や、不登校中の生徒を担当した経験と実績がある講師が担当するため、お子さんとの関係を築きやすいのが特徴。全国400人以上の講師を抱えるオンライン家庭教師e-liveだからこそできるサービスです。

セツゴリ
筆者自身、不登校の学生の対応経験がありますが、無理して学校に連れていく必要はありません。まずはできる範囲ではじめてみることが大切です。

オンライン家庭教師e-Liveの悪い口コミ評判

オンライン家庭教師e-Liveの悪い口コミ評判

セツゴリ
客観的に判断するために、家庭教師比較ネットの口コミ評判を引用して解説します。公式サイトの口コミ評判は偏りがちなので。

料金においては少し価格が高かったので何度も授業を受けるには費用がかさむため難しい状態だったような気がします。
引用元:家庭教師比較ネット

料金が少し高い、という悪い口コミ評判が少しありました。高校生の1番料金が高いクラス・週1コマ1回30分で税込月15,400円なので、相場より少し高いのは間違いないです。

具体的には「1回あたり税込3,850円」なので相場の約3,500円より少し高いですね。※Sクラスは東大・京大などハイレベルな講師が担当。

セツゴリ
問題は料金に見合った成果が出るかどうかですね。実は、コスパが良いという口コミ評判が多く見られました。

決して安くはない金額ですのでどの位成績が上がるのか不安でした。約2年半教えて頂きましたが、成績も学年5番以内で安定するようになりました。
引用元:家庭教師比較ネット

学年で5番以内って相当優秀ですよね。安くない料金でも安定して好成績を出せる指導力があればコスパが良いといえそうですね。他にもコスパに関する口コミ評判がありました。(いくつもありました)

東大の講師なのに、こんなに格安でびっくり。なのに、勉強以外でもアドバイスをもらえたり、満足です。他の集団塾よりも安く、成果もあるので、他と比較にならないぐらいです。
引用元:家庭教師比較ネット

先ほども少し解説しましたが、Sクラスは東大・京大などの高学歴講師が担当して月約1,5万円なので、実はコスパはかなり良いのです。他の塾と比較していないと、「ただ料金が高いだけ」と勘違いしてしまいそうですね。

セツゴリ
東大・京大くらすの講師だと1回コマ4,000円くらいする家庭教師もあります。次は、オンライン家庭教師e-Liveの良い口コミ評判を見ていきましょう。

オンライン家庭教師e-Liveの良い口コミ評判

オンライン家庭教師e-Liveの良い口コミ評判

大きく分けて4つの良い口コミ評判が見つかったので、順に解説していきます。

良い口コミ評判①意欲向上&成績UP

1年生の夏からお願いしました。成績は学年で最下位に近い位の成績でしたので、基礎学力を少しでも上がれば良しと思いました。最初は落ち着きがない様子でしたが成績が上がってくると落ち着いて机に向かうようになってきましたし、根気よく教えて頂いた成果と思いました。卒業年にはクラス1~2位の成績迄上がっていましたので、子供には合っていた学習方法と思っています。
引用元:家庭教師比較ネット

1年夏から卒業までの約2年半で「成績ほぼ最下位からクラストップクラスに成績向上」に成功した口コミ評判。基礎学力を身につけつつ、成功体験を積んで学習意欲を上げればほぼ確実に成績が上がる典型的な例ですね。

筆者自身、約1年で5教科合計200UPした経験と元教員の経験から、成功体験を積むことは大切だと言い切れます。

セツゴリ
もちろん誰もがクラス1~2位まで伸びるわけではありません、あくまで参考程度。過度な期待は禁物です。

良い口コミ評判②オンライン×意欲向上

なかなか勉強する習性がありませんでしたがオンラインで気軽に勉強するようになり自ら学ぶ姿勢がみられました。
引用元:家庭教師比較ネット

「オンラインってどうなん?」と思っていた親御さんも多いはず。

さすがデジタルになれている世代ですね。オンラインの方が緊張しないのか、勉強に対する抵抗が減り、むしろやる気が上がったという口コミ評判が多く見られました。もちろん、個人差はあると思うので1回体験してみるのもアリ。

セツゴリ
リアルの塾や家庭教師で、勉強しているところを「ジッ」と見られ続けるのってイヤですよね。落ち着かないというか。

良い口コミ評判③勉強以外のサポートも充実

オンライン家庭教師e-Liveの口コミ評判からわかるデメリット・メリット

勉強だけでなく、学習計画の立て方なども指導してほしいとお願いすると、快く引き受けてくださいました。
引用元:家庭教師比較ネット

学習計画は勉強と同じくらい大切です。時間が限られている「定期テスト対策・受験対策」をおこなうには計画的な学習が必要不可欠。学習計画を決めず、やみくもに勉強しても良い成績が見込めません。

テストや受験に影響がある学習計画を立て方を指導してくれるのは大きなメリットですね。

良い口コミ評判④どこでも高品質な授業が受けられる

静岡にいて東大を目指すなら、東大の現役生に指導をしてもらうのが1番の近道、それが可能なのがこれしかなかった。具体的な話をしてもらえて、今後どうすれば良いかが具体的にわかる。
引用元:家庭教師比較ネット

地方在住の方が、東大などの高学歴講師の指導を受けられるのは大きなメリットです。地方の塾や家庭教師で東大生講師はほとんどいないのが現状。

今は地方在住だが、東京の良い大学に進学したい方に向いているのがオンライン家庭教師e-liveですね。

セツゴリ
口コミ評判からわかるデメリット・メリットを簡単にまとめました。以下の通りです。

オンライン家庭教師e-Liveの口コミ評判からわかるデメリット・メリット

デメリット
  • 相場より少し高い料金
  • →コスパは良い

3つのメリット
  • 勉強意欲向上→成績UP
  • 勉強以外のサポートあり
  • どこでも高品質な授業が受けられる

料金が相場より少し高いのはSクラスの話。Cランクは「中学生週1コマで月6,600円」「1コマあたり1,650円」なので高くはないのです。※クラスについては料金の項目で詳しく解説。

口コミ評判の傾向としては、「勉強が苦手な人~勉強が得意な人」まで幅広く指導を受けていました。お子さんの成績に応じてS~Cクラスを選ぶと良いですね。

オンライン家庭教師e-Liveに向いている人

オンライン家庭教師e-Liveに向いている人

e-Liveに向いている人
  • 受験生はもちろん不登校の方
  • 成績が良くない、勉強が苦手な人
  • 高品質な授業を受けたい地方在住の人

こういった方に向いているのがオンライン家庭教師e-live。

「地方在住の方おすすめ」と書いてきましたが、実は中心地在住の方にも向いています。理由は「密」を避けられるから。このご時世なのでオンラインをベースに考えるのがベストでしょう。

移動時間もかからない。少し高いとはコスパが良いので、「安かろう悪かろう」はイヤですよね。

まずは無料体験で「お子さんに合うか」を確認するのもアリ。無料なので受けて損することはありません

⋙オンライン家庭教師e-Live|公式サイト

オンライン家庭教師e-Liveの料金・キャンペーン

安心の料金プラン
  • 指導料は指導をおこなった分だけ
  • 高額な教材販売は一切なし
  • 無料体験は0円
セツゴリ
入会金28,600円(税込)は必要ですが、その他に不透明な料金が発生することはありません。

授業回数は柔軟に対応可能。例えば「テスト前だけ週2回」など。また、夜9時以降・土日の午前中など、時間に関しても柔軟に対応可能です。

オンライン家庭教師e-Liveの料金は「講師ランク」によって変わります。在学の大学によってランクが決められています。ランクの詳細は以下の通り。

・Sランク、東大・京大・医学部・東工大など
・Aランク、大阪・北海道・東北・筑波など
・Bランク、静大・信州・茨木・東洋大など
・Cランク、淑徳・東京家政・東京福祉など

それでは「週1コマ・週2コマの場合」の料金を見ていきましょう。※1コマ30分です。

週1コマの指導料金表(税込月謝)

小学生中学生高校生
Sランク13,200円15,400円15,400円
Aランク8,800円11,000円
Bランク6,600円8,800円
Cランク4,400円6,600円

週2コマの指導料金表(税込月謝)

小学生中学生高校生
Sランク26,400円30,800円30,800円
Aランク17,600円22,000円
Bランク13,200円17,600円
Cランク8,800円13,200円

キャンペーン・割引

「兄弟姉妹割引あり」

オンライン家庭教師e-liveでは、受験対策で割増されることもないので、受験生にピッタリです。また、不登校生に対しても割増はありません。

料金やキャンペーンについての詳細は、公式サイトをご参照ください。

⋙オンライン家庭教師e-Live|公式サイト

オンライン家庭教師e-Liveの体験申し込み方法と流れ

2STEP、1~2分で申し込みは完了します。申し込み方法から見てきましょう。

公式サイトの「e-liveの説明・無料体験申し込み」をタップ

オンライン家庭教師e-Liveの体験申し込み方法1

個人情報と希望日入力後「送信する」をタップ

オンライン家庭教師e-Liveの体験申し込み方法2

申し込みはこれで以上です。その後の流れは以下の通り。

申し込み後の流れ
  • まずは親御さんのみに説明。
  • 料金・システム説明後、体験。

全てオンラインで完結するので簡単です。

⋙オンライン家庭教師e-Live|公式サイト

オンライン家庭教師e-Live分析まとめ

e-Live分析まとめ
  • オンライン指導特化で10年以上の実績
  • 受験生はもちろん不登校の方にも対応
  • オンライン指導は地方在住の方におすすめ

塾、家庭教師、オンライン家庭教師。勉強の形は様々ですが、1番大切なのは「お子さんに合うサービスを選ぶ」ということ。気になるサービスは全て無料体験してから決めると、塾選びで失敗しずらいですね。

セツゴリ
学年別におすすめのオンライン家庭教師を記事にまとめました。

⋙【騙されるな】オンライン家庭教師おすすめ11選【学年別に3選ずつ解説】

【騙されるな】オンライン家庭教師おすすめ10選【学年別に3選ずつ解説】

【騙されるな】オンライン家庭教師おすすめ11選【学年別に3選ずつ解説】