>>旅行系YouTubeはこちら

【初心者】海外旅行トラブル回避&貴重品管理まとめ

【初心者】海外旅行トラブル回避&貴重品管理まとめ




海外旅行でトラブルにあわないためにはどうすれば、、、 初めて海外旅行に行くんやけど、貴重品管理が不安、、、

といった疑問にお答えします。

結論

ポケットには貴重品は絶対入れない。

危ない場所、通りに行かないように事前に調べておく、 夜は基本出かけない。

話しかけてきた人は警戒する。

冷静に。命が一番大切。

トラブル回避は自己責任。

海外旅行でセキュリティポーチがあると貴重品管理がラク→必要

※この記事は2分で読めます。

どうも、 旅行大好き節約ゴリラです。

筆者の信頼性

✔私はこれまで西回り世界一周1年間、中央アジア周遊4か月、中南米周遊5か月、合計55カ国を旅してきました。

✔大きなトラブルは全くありません。(小さいトラブルが1回、、、後ほど説明します。)

そんな私の危機管理、貴重品管理について解説します。

貴重品管理で愛用していたのがセキュリティポーチです。

※deuterのセキュリティポーチです。ドイツのメーカー。5年使ってボロボロです。

これでさえあれば貴重品管理はバッチリ!!!

危機管理について

ポケットには貴重品は絶対入れない

僕が実際に被害にあいました。もう二度とポケットに貴重品は入れません。

危ない場所、通りに行かないように事前に調べておく、 夜は基本出かけない

当然。 一つ通りを間違えればスラム街なんてこともある。

話しかけてきた人は警戒する。 ついていかない

あやしい日本語で話しかけてくる人は特に。

冷静に。命が一番大切。←これが1番大切、、、

ふっかけられても冷静に。目の前で荷物を盗られても冷静に。追いかけて反撃されたら、、、

なぜこの考えに至ったのか。

はじめに書いた通り大きなトラブルはなかったんですが、海外旅行に慣れていないときにミスを犯してしまいました。

簡単に言うと、、、

ポケットにスマホを入れたままなのを忘れていてスリにあいました。全く気づきませんでした。完全に油断です。inインド

はい。お恥ずかしい話です。完全に私のミスです。

旅に出て2か月目でスマホを盗られてから、その後50カ国以上、アフリカ大陸も縦断しましたが、トラブルゼロでした。スマホ、パスポート、クレジットカードなどをセキュリティポーチに一括管理していたのもありますが、1度被害にあってからの危機管理を改善しました。

トラブルがあったら自分に責任がある。

この意識があるだけで、危機管理能力はグングン成長します。

例えば、カバンを盗られたとか、スリにあったとか海外旅行をしているとよく聞きます。

その中でも、何回もトラブルにあう人がいます。

「運が悪い」「相手が悪い」などと言っている人がいますが、

大半のトラブルは本人が悪いです。

ちゃんと貴重品を管理していない。夜出歩いたり、危険な地域に行っている。

そりゃトラブルにあうだろってことばかりです。

せっかくの海外を楽しむのも大切ですが、命が1番大切ですよ、、、

次は貴重品についてです。

貴重品はまとめた方が良い。

貴重品の8割はセキュリティポーチで管理

メインクレジットカード2~3枚、現金、パスポート、スマホは絶対セキュリティポーチで管理。 (貴重品の8割)

貴重品の場所を決めておくと管理がラク。 探す必要なし。

万が一のためにクレジットカードと現金(ドル)少々を別で管理。(私の場合はGoproのケースの中)

常にセキュリティポーチと一緒。個室で泊まるとき以外はシャワー、寝るときもお腹に巻く。

旅行中一番信頼できるのは自分。なのでセキュリティポーチといつも一緒です。

お風呂に入るときも目の届く範囲置いているorかけています。

寝るときも腹に巻いてます。

使っていたセキュリティポーチ。ボロボロ↓

トラブル回避、貴重品管理まとめ

✔ポケットには貴重品は絶対入れない

✔危ない場所、通りに行かないように事前に調べておく、 夜は基本出かけない。

✔話しかけてきた人は警戒する。 ついていかない。

✔冷静に。命が一番大切。貴重品の8割はセキュリティポーチで管理

✔常にセキュリティポーチと一緒。個室で泊まるとき以外はシャワー、寝るときもお腹に巻く。

トラブル回避は意識次第。

貴重品はセキュリティポーチで肌身離さず。

どうも、 旅行大好き節約ゴリラでした~

関連記事




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です